北海道体育・スポーツ施設管理者研究協議会 講演

2019年2月末、

北海道は札幌市の「北海きたえーる」にて

北海道体育・スポーツ施設管理者研究協議会が開催されお話をさせていただきました。

多くの大人、地域・団体が昨今の子どもたちが抱える運動能力の課題に向き合っています。

「何をやれば?」

とアドバイスを求められるのですが、まずは子どもたちの

 ”今と昔”

 ”発育と発達”

現状を知ること。

「なにか特別なことをしなくては…」

と難しく考えるのではなく、大人のみなさんが小さい頃に

 ”どんなことをやっていて”

 ”どんなことが楽しくて”

 ”夢中になっていたこと”

を思い出し、その環境を現代に合わせて提供することからで十分と思います。

ちなみに、

 「小さい頃どんなことに夢中になっていましたか?」の質問に

 「缶蹴り… 照」

楽しいですよね!

それでいいと思います!

楽しいを提供して運動に夢中になる、そこからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いろんなご縁をいただき、

今後 北海道各地にお伺いする機会が増えそうです。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です