スプリント塾

北海道は札幌市、厚別公園競技場にて行っているスプリント塾もそろそろ半分の日程を消化します。

このスプリント塾は、

《速く走る》を実現するためにしっかりとした《動作ベース》を作る、そのために《基礎基本》を大切にしましょう。のようなコンセプトで実施しています。週1回の活動なのですが定員一杯生徒が集まってくれています。

自分で言うのもなんですが、この塾のいいなと思うところ、

小学6年生から中学生、高校3年生までが同じことを行なっており、高校生は良き見本となるように、小学生は高校生の動きから将来像をイメージしながら行えているのが良く、各世代が共存できていること。

怪我などにより一緒に活動ができなくても、見てメモを取り探究する姿勢が見られること。

うまくいかない、できないをそのままにしないリトライする、次回までに修正してくるところ。

年齢に関係なく、目標やなりたい自分に近づく行動を取れてることがすごく良い。


速く走るための行動に

共存
探究
挑戦

などポジティブな行動があり、そこにも目を向けスポーツの持つ価値と個の変化や成長を伝えていければと、残りの半分も努めます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。